Photo Work

逃げ去ってしまったイメージ Image qui s'est déjà sauvée

人と人が街で出会い、別れ、すれ違う。
僕にとって、街は誰の干渉を受けることなく、ひとりぼっちを味わえる心地よい空間でもある。
無人の街角をよぎる人影。ジョルジュ・デ・キリコの白日夢のような情景を捉えたいと思っている。
ブレッソンにとってライカは彼の眼そのものであった。
僕の眼となったiPhoneが捉えたショットを「逃げ去ってしまったイメージ」と名づけよう。

第20回記念京都写真展  2019.12.17-12/22



第19回京都写真展  2018.12.18-12/23